WordPress popular postsでSorryって?表示されない時の対処法

      2017/04/27

 Wordpressの人気記事ランキング一覧を表示してくれるプラグイン「Wordpress popular posts」。ブログ移転してからすぐに導入しましたが、アクセスがあるにも関わらず全く機能せず表示されず、対処法も分からずずっと放置していました。さすがにサイト回遊率にも関わるのでそろそろなんとかしようと調べたので対処法と手順を紹介します。

Sponsored Link

Sorry. No data so far.……って。原因は?

That’s can’t be true! Do your job,mate!って画面上で突っ込みいれたくなるぐらい何もしてくれなかった、popular postsさん。


いろいろ解決策探しましたが、私の場合はこちらが原因でした。

現時点でのWordpress popular postsバージョンは 3.3.4なのですが、Ver2.15以降、scriptsのフォルダが無いために、不具合が出る場合があるようです。

なので一度、削除してから古いバージョンを入れ直して動作するか確認してから、アップデートをしていく方法を取っていきます。

WordPress popular posts 表示されない時の対処法

ダウンロードし直すとカウントはやり直しになるので、注意しましょう。

私は、どちらにしても使えなかったものが使えるようになったのでまぁいいかと割り切りました。

プラグインを一度削除する

ダッシュボードの「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」からしたの方にあるWordpress popular postsを探します。

停止させて、削除します。

古いバージョン2.1.4をダウンロードする

https://downloads.wordpress.org/plugin/wordpress-popular-posts.2.1.4.zip

こちらをそのままコピーして、アドレスバーにペーストして検索してください。
ダウンロードが始まります。
*検索欄ではなくアドレスバーに直接ペーストでOKです。

ダウンロードするとwindowsの場合はzipファイルのままですが、Macの場合デフォルトだと自動でファイルを解凍するのでZipに戻しておいて下さい。

WordPressにインストールする

「プラグイン」→「プラグイン新規追加」の左上部分に「プラグインのアップロード」があるのでそこをクリックし、先ほどダウンロードしたzipファイルをアップしてください。

これでダウンロードが完了なので、ウィジェットで表示位置や設定を確認したあと、しっかり人気記事が表示されているかサイトを確認してみてください。

*削除したプラグインのウィジェットが残っている場合があります。
*表示が変わらない場合はキャッシュをクリアなど試してみて下さい。(私もすぐに変わらず、これでもだめか〜ってがっかりして少し放置しておいたら表示されてました)

以上

 - SEO対策, WordPress, プラグイン