WordPressで簡単!ナビゲーションバーにカテゴリを2分で追加する方法

   

SEO対策としても重要なナビゲーションバー。このメニューが充実しているかどうかでも良いページランクされる要因の一つとgoogle先生も言っています。ですが、ナビメニューのカスタマイズってなんか難しそうなイメージあったので後回しにしていましたが、HTMLコードもプラグインもなしで即カテゴリ入れる方法がありました。

WordPress、さすがです。慣れれば、慣れる程使いやすさが分かってくる。
それでは、サクッと説明しちゃいます。

Sponsored Link

ナビゲーションバーにカテゴリを追加する

まず追加前のメニューが4つしかないので寂しいし、ユーザビリティも悪い。これは増やさねば、ってことで

WordPressのウィジェット 「外観」→「メニュー」をクリックします。

左の赤枠「カテゴリー」をクリックすると、自分の追加したカテゴリーが表示されます。

追加したいものにチェックを入れ、「メニューに追加」をクリック
後から簡単に編集できるので全て選択で追加してもOK。

右側のメニュー構造のところで、掴んでドラッグでちょいちょいと、好きな順番に変えたり要らないものを外したりと最終形態を決定し、「メニューを保存」をクリックすれば完成です。

すぐ出来てしまいますね。かなり簡単です。

こんな感じで増えました。デザイン的にはもう少し変更したいですが、とりあえず使えるようになったのでOK。

試しにメニューをクリックしてみると

トップページの新着記事ページのように、サムネイルと題名、記事本文がしっかりと表示されます。

ちなみにカーソルをメニューに合わせた時に文字下線が中央から広がるアニメーションはこちらの記事で書いてます。

コピペ一発!CSSのみでナビゲーションバーにアニメーションエフェクト
 ナビゲーションバーのホバーエフェクトをアニメーション(中心から広がる下線)のデザインに変更してみま

ちょっとした事ですが、SEO対策としてユーザビリティを向上させるためどんどん使いやすいサイトにカスタマイズしていきましょう。

以上、Mugcupでした。

 

 - SEO対策, WordPress